初心者でも楽しめるシンガポール観光の特徴

シンガポールは、国土が非常に狭いという特徴を持つ国です。その大きさは、淡路島と同程度しかありません。ですから、自動的に観光スポットも密集して回りやすいわけです。特に、シンガポールの中でもセントーサ島という場所にぎゅっと有名な観光スポットが凝縮されています。

セントーサ島に行くだけでほとんどすべてのシンガポール観光ができると言っても過言ではないぐらいです。移動距離が非常に短くて済みますし、拠点となるホテルから徒歩圏内で十分に旅行を満喫できます。したがって海外旅行初心者にもオススメができます。シンガポール旅行では、日本では味わえない楽しさが味わえます。

一番大きいのが、カジノではないでしょうか。日本ではカジノは禁止されているのでできませんが、シンガポールなら日本人でもカジノに出入りできます。現地に行けば、現地の法律に従って動くこととなるので、日本人でもお金をかけて遊ぶことができるわけです。カジノは非常に刺激的ですし、時には大きく儲けを出すこともできます。

損をすることの方が多いのですが、それでも一日遊べるのがメリットでしょう。日本から近い国でカジノある場所は、韓国やシンガポールが代表的です。家族で行けるレジャー施設もあり、島なのでビーチももちろんあります。いろいろな楽しみ方ができる点が、シンガポール観光の魅力でしょう。

日本からツアーが出ているので、それに参加するのも悪くはありません。近いので、案外リーズナブルに旅行が楽しめます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *